Informative Interview

売主や買主までに何社も間に入って、決裁権限者まで届かない。一つ一つのレスポンスがない、もしくは遅い。

【こんなことでお悩みではありませんか】
私たち『PIPELINE CONSULTING』は直接クライアントから依頼されています。
直接依頼されていることで、直接クライアントの決裁権限者とおつなぎすることができます。

 

成功へと導く解決策

私たちは、日本、米国、ハワイ、オーストラリア、EU欧州、モナコ、UAE,、カタールなどにおける・不動産・M&A・企業売買・収益事業オーナーチェンジ・事業投資・海外進出・海外取引先開拓・IPO支援などのコンサルティング事業をしている米国法人の正規日本代理店です。毎日のように、日本の不動産に対して『買いたい』『投資したい』『売りたい』というクライアントからの要望を『直接』依頼を受ています。

 

私たちの強み

一歩進んだパフォーマンス

一度ご相談して頂く価値があります。

商流が短い、直案件が強み

日本の会社では受注が難しい海外の外資系投資ファンドからダイレクトに、投資先選定の日本窓口を委託されています。日本の窓口として任されていることで、クライアントから直で依頼を受けています。日々、売主買主様(売側買い側業者様)にご紹介できる売主買主様の情報が更新されております。あなた様から持ち込んで頂いた、案件がどんなものでも一度ご相談して頂く価値があります。

hand motions
doing work together

大企業にはないスピード感が武器

商流が短いため、案件の白黒が早い

大企業にはないスピード感が武器となります。私ども日本の窓口として買主に最も近い買い元付の位置にいるため、判断が早いことが強みです。

『情報渡したけど、結局返事がないし遅い』というようなことは一切ございません。

 

お気軽に​お問合せください。

Global Franchise Network日本正規認証FC
【PIPELINE CONSULTING】


Project manager
浪江 将大 NAMIE MASAHIRO

Kobe City Kita-ku Hiyodori Tainancho 3-4

【CONTACT】gic@j-pipeline.com

Working Together
 

私どもに皆様のご要望をお伝えください。

『なかなか買ってくれるところが見つかない』『どこにお願いしたらいいのかわからない』

といった途方にくれているご依頼者様が、無事取引が終わった後に、我々に見せてくださる安心感に満ち溢れたお顔を見るだけで、とてもうれしき気持ちになります。そのお顔やお礼のお手紙やメールでいただく、お客様の喜びの声が私たちの励みにもなっています。


ご依頼様が、売り主様でも仲介をする不動産会社様でも、顧問弁護士、顧問会計士どなたでもかまいません。私共は、精いっぱいの日本の窓口として、ご尽力致します。

お悩み、ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

※案件をお持ち込みいただく方へのお願い

よくある物件概要書だけ転送というような案件は時間の無駄ですのでお断り致します。

情報のやり取りに関しては、お互いにNDA機密保持契約書を交わせる方が条件となります。
商流を明確にして頂ける方のみのお取引きとなりますのでご了承ください。
日本独特の慣習である仲介業者(口きき)が何件も入っているような物件は取り扱いできかねますのでご了承ください。売主様買主様が安心して取引に望んで頂ける環境をつくることが最大使命と考えております。ご理解の上、ご提案よろしくお願い申し上げます。

 

PIPELINE CONSULTING

©2019 by Global Iinvestment。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now